スヤマタクジの社会ブログ

社会・人生・仕事がテーマの動画解説付きブログ

嫌いな人との付き合い方。好かれる必要は特になし!

f:id:suyamatakuji:20170223101014p:plain

嫌いな人とは一切付き合わないスヤマタクジです。
今回はそんな嫌いな人との付き合い方についてのお話。

動画解説:嫌いな人との付き合い方。好かれる必要はない(約5分)

嫌いな人はいて当然

まずはここから受け入れましょう。
たまに嫌いな人がいるのは悪いことと感じている人がいますがそんなことはありません。

様々なタイプや性格の人間がいるのですからその中に合う合わないが出てくるのは当たり前のこと。

たまに『自分は嫌いな人なんていない』とか言う人がいますが、こんな人は何も考えてないか、もしくは嫌いな人とは深く付き合っていないだけ。

さらに、こういう人ほど嫌いになると即関係を切ったりしますからね。
嫌いな人との関係を切れば、そりゃ嫌いな人を切れば周りに嫌いな人はいませんよね。

 

嫌いな人は好きになる&好かれる必要なし

嫌いな人との付き合い方が一番まずいのは無理に好きになろう、相手に好かれようとすること。

無理に好きになろうとしても無駄

まだよく知らない状態ならまだしも、ある程度付きあった上で嫌いならそれはもうあなたとは合わないということですから。

嫌いな人を好きになれるならどんな人とも恋愛でき結婚もできますって。
それぐらいに無茶なこと。

嫌いな人を好きになること、嫌いな人から好かれることに時間をかけるだけ無駄。
人生においてそんな無駄なことに時間をかけている暇はありません。

 

プライベートの嫌いな人との付き合い方

これは

即関係を切る!(自然なフェードアウトが理想)

これ以外になし。

仕事などの関係ならともかく、プライベートなら関係を切っても特に問題はありませんしね。

あるのはなかなかそういった行動は取れないとか罪悪感とかといったものでしょう。

が、

嫌いな人と無理に付き合うのは心にも体にも悪い

ということを考えれば、即関係を切るだけの価値はあります。

嫌いな人と無理に付き合ってもがんがんストレスが溜まるだけですから。
そして、好きになるどころかさらに嫌いになるだけ。

こんなゴールが見えない関係を続けたところでマイナスしかありません。
また、これは相手にとっても同じ。

自分のことを嫌っている人と付き合っても気持ちいいものではありませんからね~

嫌いな人との関係を切るのは自分にとっても相手にとっても良いことなのです。

 

職場など関係が切れない嫌いな人との付き合い方

とはいえ、職場や結婚した相手の親など、嫌いだけど簡単に関係を切れない相手というものも存在します。

こんな場合も無理に好かれようとする必要はありません。
とはいえ、無視したり嫌われることをするのもやめましょう。

嫌いな人を無視したり攻撃的になったりする人もいますが、あれは一番最悪の選択ですから。

そんなことをすれば、お互いの敵意がどんどん増していき、さらにストレスが溜まりますし、最悪大きな争いに発展するリスクもありますから。

そうならないためにもやることは一つ

心の距離を取る

だけ。

好きでも嫌いでも距離が近くなるとそれだけイライラするものですから。
イライラを抑えるためにもまずは心の距離を取る。

そして、付き合いは必要最低限に抑える。
完全にイライラを抑えることは難しいですが、これだけでも随分とマシになります。

また、接するときも無視したり邪険にするのはもちろん、好かれようと気を遣いすぎるのもやめる。

なるべく負担にならないよう失礼にならない程度に接するだけOK。
どんな風に接したところでどうせある程度は向こうから嫌われているのですから(笑)

 

結論

嫌いな人を好きになる、好かれようとするのは時間の無駄。

とはいえ、無視したり邪険にするのは自分からトラブルを生み出すこと。

嫌いな人とは早めに関係を切る、それが無理なら距離を取って必要最低限に接する。

以上、『嫌いな人との付き合い方。好かれる暇なんて人生にはない』でした。

ではではまた。