読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スヤマタクジ社会編

社会・人生・仕事がテーマの動画付きブログ

学歴コンプレックスの呪縛から解き放たれる方法

暮らし・生活 暮らし・生活-人生コラム

f:id:suyamatakuji:20170310100055p:plain

ほぼ高卒ですが今までの人生、学歴社会とは無縁のスヤマタクジです。
今回はそんな日本の学歴社会の呪縛から解放される方法。

動画解説:学歴コンプレックスの呪縛から解き放たれる方法(約5分)

学歴コンプレックスは100%環境で決まる

僕の最終学歴は代々木アニメーション学院卒業。

つまり、勉強的な学歴は高卒となります。

が、

今までの人生で学歴コンプレックスを感じたことがない!

こう言うと、

それはハートが強いだけだろっ!

と言ってくる人もいますが別にそんなこともないのですよ。
むしろ僕のハートはかなりのチキンハートです(笑)

そんなチキンハートな僕でも学歴コンプレックスを感じなかったのは単純にそういう環境にいたから。

僕の社会人としての経歴をザッとまとめると、

  • 声優をやりながらフリーター
  • 芸人をやりながらフリーター
  • ブラック企業会社員(学歴関係なしに入れる会社)
  • フリーランス(自営業)

とまあ、学歴社会とは全然関係ない環境で仕事をしてきました。
比べる人や周りが学歴を気にしない人ばかりならコンプレックスを感じることもありません。

 

会社員が陥りやすい学歴コンプレックス

逆に学歴コンプレックスを感じやすいのが会社員でしょうね。

学歴によって給料や出世に差がある、派閥があるなどの会社なら尚更感じやすいでしょうね。

こんな学歴社会でコンプレックスを感じない人はよっぽど自分に自信があるか、よっぽどハートが強いかのどちらかでしょう。

そういった会社にいる限り、学歴コンプレックスは常につきまとう。

学歴が重要な会社にいる限り、コンプレックスを克服・解消するのは難しいですね。

 

日本の学歴社会から抜け出す方法

コンプレックスを克服・解消するために、学歴があまり関係ない会社に行くという方法も一つの手。

が、これだと日本の大企業はほぼ無理。

中小企業が中心となるので給料が安い&僕が勤めていたようなブラック企業に入ってしまうリスクもある。

なので、僕のおすすめとしてはフリーランス(自営業)になるですね。

フリーランスなら会社員のように常に誰かと一緒にいるわけではなく、学歴を比べてコンプレックスを感じることもありませんからね。

チキンハートな僕でも一切気にしないぐらいですから(笑)

 

低学歴に悩む人ほど会社員よりフリーランス

学歴コンプレックスを持っている人は自分の学歴に自信がない僕のような低学歴の人に多い。

日本って本当に学歴社会ですからね~

気にしないようにしても自然と意識してしまう社会となっています。

が、

学歴社会の影響を受けるのは会社員だけ

ここを忘れてはいけません。

たしかにフリーランスは会社員のように給料は保障されていませんが、その分、好きな仕事ができ、自分のがんばり次第で収入を増やすこともできます。

学歴に邪魔されて給料が増えない、出世できないなんてことはない!

低学歴ほど学歴に邪魔されて生きづらい日本の会社員の学歴社会。

それだったら思い切ってフリーランスとして好きなことを仕事にする人生を僕は選びます。

 

結論

日本の会社員は学歴社会の影響を非常に受けやすい。

会社員のまま学歴コンプレックスを克服・解消するのはかなり難しい。

フリーランスなら学歴社会の呪縛から一気に抜け出せる。

以上、『学歴コンプレックスの呪縛から解き放たれる方法』でした。

ではではまた。