スヤマタクジの社会ブログ

社会・人生・仕事がテーマの動画解説付きブログ

子供が欲しいから結婚したいというのが全く理解できない件

f:id:suyamatakuji:20170606100447j:plain

結婚は子供よりまずはパートナー重視派のスヤマタクジです。
今回は結婚と子供に関するある記事を読んで思ったことを。

動画解説:子供が欲しいから結婚したいというのが全く理解できない(約6分)

子供が出来ないと知って即離婚した男の記事を読んで

今回の記事を書くキッカケとなったのがきなこ猫さんの『子供が産めない女性と結婚したくない男性の価値観』という記事。

結婚した女性が子供が産めないことを知った途端に即離婚するというなかなかにパンチが効いた内容になっています。

一応、女性がそのことを隠していたという理由もありますが、それにしてもどうなのよと言いたい。

とはいえ、子供が欲しいから結婚したいという男性だけでなく女性も含めて言いたいのは、

子供が欲しいだけなら結婚しなくていいんじゃない?

ということ。

 

結婚するなら子供よりまずはパートナーでしょう

記事の男もそうですが、子供が欲しいから結婚したいという人はパートナーのことを軽視しがち。

結婚するならそのパートナーと一緒になりたくてその延長線上に子供という結果があると思うのですが。

なので、僕はその結果子供が出来なくても、または最初から出来ないと分かっていても全然問題ないですね。

その人と一緒になりたいから結婚するだけで。

そもそも子供が欲しいから結婚したいという人は自分が同じ扱い受けても平気なんですかね?

極端な話、

あなたに興味はないけど子供が欲しいので結婚したい。

とか、

特に好きじゃないけど、収入が良い(子育てしやすい)ので結婚したい。

とか言われたら、もしくは口に出さなくてもそう思われているとしたら誰だって嫌でしょう。

また、仮に結婚して子供が出来たとしても、子供は早ければ10代半ばで家を出ることもあるのですよ。

パートナーと二人になった後の生活はどう考えているんですかね。

まさか子育てが終わった時点で即離婚なんでしょうか(汗)

 

子供だけ欲しいなら結婚しない方法を考えればいい

事実婚などが認められていない日本(少子化などを考えるのならこの辺はもっと柔軟でいいと思いますが)ではなかなか難しいですがそれでも結婚しないで子供を持つという方法もあります。

子供だけ欲しいならたいして好きでもない相手と結婚するぐらいならこっちの方が合理的でしょう。

この方法に抵抗があるのは世間体を気にしたり、あとは男性なら子育て、女性なら金銭面が気になるからでしょうね。

そういったものが気になるのに、

パートナーを子供を作るための道具のように扱うという行為は気にならないのか?

と思いますが。

完全に自分!自分!といった考え方ですよね。

 

子供に期待過剰なんじゃないの?

これは実際に子供を持っていないのに子供が欲しい、子供が好きとよく言っている全般に言いたいのですが、

子供を持つことに夢を見過ぎじゃないの?

と。

子育てってうれしいことより大変なことの方が多いですからね。

子供を持つ前は女性を中心に子供好きという人はけっこう多いですが、実際に結婚して子供を持っている人で子供好きという人はかなり減ってますし(笑)

実際に子育てを行ってみて、子供はカワイイだけじゃないという現実を知り、夢から覚めたのだと思います。

で、

自分の子供だから思い通りに育つなんてことはまずない。

子供によっては親の言うことは全然聞かないし、すぐに家を出て老後の面倒なんて全然見てくれない子供だっているのですよ。

実際、僕なんかは18歳ですぐに家を出て、それからずっと好きに生きていますしw

が、子供はそれでいいんです。

子供には子供の人生がありますし、そもそも子供が親の言う事を聞いたり面倒を見る必要はない。

子供は元気に生きているだけで親孝行をしているようなもんですから。

そもそも親は自分が選択して子供を産んでいるわけですからね。

子供だけが欲しいと思っている人は子供が自分の思い通りに育たなくても大事に出来るのでしょうか?

 

結論

子供だけ欲しいなら結婚しない方法を模索する。
あと、事実婚を認めるなど日本の結婚はもっと柔軟に。

以上、『子供が欲しいから結婚したいというのが全く理解できない件』でした。