読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スヤマタクジの社会ブログ

社会・人生・仕事がテーマの動画解説付きブログ

やりたいことを見つける方法は一つだけ。仕事選びなど多くの人がやってる間違い

f:id:suyamatakuji:20170227102224p:plain

やりたいことを見つけるまでかなり時間がかかったスヤマタクジです。
今回はそんなやりたいことを見つける方法についてのお話。

動画解説:仕事選びなどやりたいことを見つける方法は一つだけ(約4分)

やりたいことなんて必死に探さないと見つからない

コレですね。

多くの人はここを勘違いしている。

やりたいことは自然と見つかる、時間が経てば自然と分かるなどなど。

そんな甘いわきゃない!

そんな簡単に見つかるのなら全員やりたいことをやっているはず。

が、現実はそんなことないですよね?
仕事や人生に不満を抱えている人はたくさんいますから。

みんながやりたいことをやっているのならこんなに多くの人が不満を抱えているわけがない。

 

勘違いの原因はテレビなどのメディア

多くの人がやりたいことは自然と見つかると勘違いしているのは完全にテレビなどのメディアの影響ですね。

メディアで取り上げられる成功者たち。
その人達がよく言うセリフがコレ。

『自然と職業になっていた』

言い方はいろいろとあると思いますが、こういったパターンがほとんどだと思います。

こういうので取り上げられるのは天才ばかり。
普通の人は天才は参考にしてはいけません。

また、こういったもので取り上げられる人達はメジャーで人気の職業の人が多いですよね。

メジャーなものがやりたいことであれば、別に探さなくてもいいのですよ。
だって自然とやる機会が多いですから。

野球やサッカーがやりたいことなら、子どもの頃に遊びや体育などでやる機会はいくらでもありますからね。

問題は自然と生活しているだけでは経験でできないことや仕事がやりたいことだった場合です。

その場合は必死に探すしかないのです。

 

自分探しなんかやっている場合ではない

たまにやりたいことを見つける方法として、

自分探しの旅なんかに出る人もいますが(特に仕事を決める前や就職前に多い)、あれも無駄ですね。

自分は探すんじゃなくて作っていくものでしょ!

なので、自分探しなんて無駄なことに時間をかけていないので、サッサとやりたいことを見つけて自分を作っていきましょう。

自分を見つめる時間も大事?

そんなもの毎日自然とやっていますって。
どんな人でも一番大切なのは自分なのですから。

自分のことを考えない日なんてありません。
そう思っている人はそれが意識できていないだけ。

それなら、寝る前やお風呂に入っているときでも意識して考えてみてください。
わざわざ旅なんかに行かなくてもいくらでもできます。

 

やりたいことを見つける方法は一つだけ

それは

人生をかけて必死に探す

こと。

やりたいことがあるかどうかで人生は大きく変わります。
だったら、それに人生をかけるだけの価値はありますよね。

なのに、真面目に探さない、仕事選びもお金や条件だけで適当に就職するからあとで後悔するのですよ。

また、間違ったと思ったら再び探し始めればいい。
そのまま我慢するより、やり直した方がよっぽどお得ですから。

で、探す方法はとにかく試してみる!

これだけ。
どんなことだってやってみたいと分かりませんから。

実際にやってみたら面白かった!・・・なんてことはいくらでもありますから。

僕なんかもデスクワークやパソコンが大嫌いだったのに、今ではそれを仕事しているぐらいですからね(笑)

やりたいことが見つからないのなら、ひたすら色々なことを試しまくる!だけです。

 

結論

普通の人はいくら待っていてもやりたいことなんて見つからない。

見つける方法はやったことないことをひたすら試していくだけ。

そして、やりたいことを見つけるということはそれだけの時間と手間をかける価値があります。

以上、『やりたいことを見つける方法は一つだけ。仕事選びなどで多くの人がやっちゃってる間違い』でした。

ではではまた。