スヤマタクジの社会ブログ

社会・人生・仕事がテーマの動画解説付きブログ

専門・雑記二つのタイプが違うブログを1年以上運営してみた結果発表

f:id:suyamatakuji:20170608101732p:plain

ここ1年半は色々と実験しているスヤマタクジです。
今回はそんな中の一つタイプが違うブログ運営についてのお話。

動画解説:専門・雑記二つのタイプのブログを1年以上運営してみた結果発表(約8分)

専門・雑記ブログそれぞれの運営を1年以上やってみた

ちなみに専門ブログとは、特定のテーマメインで記事を書いていくスタイルですね。

例えば、ファッションならファッション関連の記事ばかり書くといった感じで。

たまに自分のことやブログのことなど書く場合もありますが、基本的にはメインテーマの記事ばかりですね。

逆に雑記ブログとは、テーマを絞らずに様々なジャンルの記事を書くスタイル。

ジャンルフリーなので自分が思い付くまま、その時に話題となっているテーマを書くのもOK。

さらに力を入れるジャンルを途中で変えるのもOKといったフリースタイルです。

僕がこのはてなブログで運営しているものであれば、この社会ブログが雑記ブログ(社会とテーマを絞っているもののテーマが大きいので)

もう一つのアニメ・漫画ブログ(自己紹介のページで紹介しています)が専門ブログとなります。

今回はその専門・雑記ブログをそれぞれ1年以上運営してみた結果をまとめました。

ちなみにはてなブログの2つはまだ1年を超えていないので、今回紹介するデータは別のブログのものですね。

 

専門ブログを1年以上運営してみた結果

  • 100ページ以上の運営ブログ数:10
  • 月間最高PV:1万~50万
  • 月間最高売上:5万~50万
  • 外部からの問い合わせ:広告掲載、執筆依頼などが月に2~3件

僕は元々がアフィリエイターだったため、ブロガーに転向後も初期は専門ブログをメインに作っていました。

そのため、作った専門ブログの数が多めですね。

PVに関しては一つ大当たりしたジャンルが50万PV稼いでだけで、残りの9ブログは月間10万PVも達成できていません。

専門系はアクセスを稼ぐのが難しいですね~

ジャンルによっては100記事書いても1日100アクセスいかないこともありますし。

逆に売上に関しては効率がいいですね。

月間1万PVのブログでも月間5万円を稼ぐことができましたし。

ジャンルを絞るとその属性の読者が集まるので相性がいいのですよね。

外部からの問い合わせとは、広告や商品の掲載依頼や執筆依頼、あとはASP(アフィリエイト会社)からアフィリエイト広告の掲載依頼もきます。

特においしいのが広告掲載依頼ですね。

例えば、広告バナーを設置するだけで報酬がもらえます。

今まで一番良かったのは月に5万円といったもの。

ちなみにこれは月間5万PVのブログで、意外と月間50万PVのブログは執筆依頼が1回来ただけです。

外部の問い合わせはジャンルによってかなり変わってきますね。

 

雑記ブログを1年以上運営してみた結果

  • 100ページ以上の運営ブログ数:2
  • 月間最高PV:5万~8万
  • 月間最高売上:1万~8万
  • 外部からの問い合わせ:商品掲載と執筆依頼が1回来ただけ

雑記ブログはブロガーに転向してから初めて作ったので1年&100ページ以上のブログはまだ2つだけ。

というか、このブログを合わせて雑記ブログは3つしか作ったことありませんね。

そのため、専門ブログと比べると雑記ブログを作るのが僕は苦手ですね~

ただ、そんな雑記ブログが苦手な僕でもどちらも5万PVを達成できています。

よく言う雑記ブログがアクセスを稼ぎやすいというのは本当ですね。

上でも書いた通り、専門ブログの50万PVは一つだけであとは10万PV以下、5万PVを超えたのも一つしかありませんから。

逆に収益に結び付けるのが難しいですね~

8万PVいったときにやっと売上8万円を達成できただけなので。

雑記ブログは読者層がバラバラのため、勝負ページ(売上を発生させるページ)を絞ることができないのがネックですね。

また、書いている記事のジャンルもバラバラで何がテーマか分かりづらいためか、専門ブログと比べると外部からの問い合わせも少ない。

感覚的には同じPVでも、外部からの問い合わせは専門ブログの半分もないですね。

 

専門・雑記ブログの注意点

  • 専門ブログはアクセスが集まるまで時間がかかりやすい
  • 雑記ブログは収益に結び付けるのが難しいのでPVが必要

専門ブログは外れジャンルの場合、1年500ページぐらい作成しても月間PV1万いくのがやっという場合もあります。

そのアクセスが集まらない時期を耐えないといけません。

ただ、耐えて作り続けると雑記ブログよりも結果が出やすいのが特徴ですね。

雑記ブログはアクセスが稼ぎやすい。

僕も半年で月間5万PVを達成しましたし、早い人は3ヶ月で月間10万PVを達成した人もけっこういます。

ただ、売上に結び付きにくいのでそこに耐えられるかですね。

月間10万PVいっても売上は5万円もいかないという人もたくさんいます。

そこを気にせず続けるられることが雑記ブログには重要ですね。

 

専門・雑記ブログのまとめ

得意なことや好きなジャンルがあるなら専門ブログがおすすめ。
雑記に取り組むときはのんびりと。

以上、『専門・雑記二つのタイプが違うブログを1年以上運営してみた結果発表』でした。