読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スヤマタクジの社会ブログ

社会・人生・仕事がテーマの動画解説付きブログ

炎上や周りから叩かれないマイルドブログ運営術

f:id:suyamatakuji:20170510101806p:plain

何度かバズ(SNSでたくさん拡散されること)を経験してその傾向に気付いたスヤマタクジです。
今回は炎上や叩きが苦手な人のためのお話。

動画解説:周りから叩かれたり炎上しないマイルドブログ運営術(約4分)

タイトルと記事内容で変わるブログの反応

いや~、無料ブログがすごいのか、それともはてなブログがすごいのか。

何年も使っていたワードプレスのときは一度もなかったバズがはてなブログにしてからは4ヶ月ちょっとでもう複数回経験しています。

とはいえ、バズを経験したのはこちらのブログではなく、もう一つ運営しているアニメ・漫画の方のブログですが(プロフィールに掲載)

ワードプレスのブログも一番アクセスがきたものは月間50万PVのものもあったのですが。

そんな経験をして再確認したことはタイトルと記事内容の重要性ですね。

これは前から分かっていたことですが、バズを経験してさらに深く理解することができました。

 

過激なタイトルや記事はやはり反応が強い

やっぱり過激なタイトルや記事は反応が強いですね~。

炎上狙いの過激なものはもちろん、物申す系や挑戦系のタイトルや記事も反応が強い。

ただ、その分、アンチがわらわらと湧いてきて叩かれやすいという副作用があります。

僕は、

コメントの半数以上が叩きという炎上状態

を何度か経験しました。

ちなみに僕はなぜか炎上狙いの過激なものはスルーされ、物申す系や挑戦系だけが炎上するのがですが(笑)

 

逆にマイルドなタイトルや記事は反応も弱いけど叩かれづらい

逆にマイルドなタイトルや記事は反応が弱くてなかなかバズりませんね~

ただ、マイルドなタイトルや記事でも絶対にバズらないということはありません。

僕はこっちのパターンでも何度かバズを経験しました。

で、このパターンでバズると同じぐらいコメントが来ても叩きコメントがほとんどこないのですよね。

ヒットを生むのは苦労するけど、その分、良いファンが集められるといった感じです。

 

マイルドブログ運営術の特徴

  • ヒット記事を生み出すのに過激なものより苦労する
  • ヒットしても過激なものより叩かれることが圧倒的に少ない
  • 良いブログファンが集まりやすい

過激なタイトルや記事ばかり書いているとヒットしやすく、たしかに周りからの注目度は上げやすい。

が、その分、敵もたくさん作りやすいというデメリットがあります。

そんなの関係ねえ!

とガンガン攻めまくるブロガーもいますが、やっぱり叩かれるのが苦手な人もいますからね。

そんな人はマイルドブログ運営でコツコツ育てるというのも一つの手です。

 

おすすめはマイルド&ときどき過激なブログ運営術

僕のおすすめのブログ運営術は基本はマイルドに攻めつつ、ときには過激に攻める方法ですね。

というのも、ブログはまず読んでもらってナンボだからです。

どんなに気合を入れた記事を書いても読んでもらえないと意味はありませんし、そんな状態がずっと続くと途中で心が折れてしまいやすいですから。

その起爆剤として、ときどき過激・物申す・挑戦系の記事を混ぜて注目度を上げるのがおすすめです。

また、どんなにマイルドに運営していても100%叩かれないということはありません。

ブログ運営を続けるならこういったアンチや叩きにもある程度は慣れないといけない。

そのトレーニングとして、たまに過激な記事を投稿するのもおすすめです。

覚悟してそういった記事を投稿すれば、不意打ちよりも叩きコメントで受けるダメージも少ないですから。

 

結論

過激よりも時間はかかるがマイルドにブログを育てるという方法もある。
が、起爆剤やアンチ対策として時には過激な記事も投入した方がいい。

以上、『炎上や周りから叩かれないマイルドブログ運営術』でした。