読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スヤマタクジの社会ブログ

社会・人生・仕事がテーマの動画付きブログ

自分のフリーランスの可能性をリスクを抑えて試せる週末起業

f:id:suyamatakuji:20170309103923p:plain

僕はいきなり脱サラしたけど週末起業という選択肢もあったなと今は思うスヤマタクジです。
今回はリスクを抑えて自分を試せる週末起業のお話。

動画解説:フリーランスの可能性をリスクを抑えて試せる週末起業(約4分半)

会社員に不満があるけどフリーランスは自信がない

こんな人って非常に多いのではないでしょうか。

僕も会社員時代はそうでしたから。

会社員辞めたいけど辞めてなんの仕事するの?フリーランス(自営業)ってどうやってお金稼ぐの?そもそも一人で出来るの?などなど(汗)

会社員にとってフリーランスは異次元の存在

全く想像できなくて怖いですよね~
そんなフリーランスにいきなりなろうとするのはよっぽど自信があるか追い詰められているか、もしくはよっぽどバカしかいません。

ちなみに僕はブラック企業という環境最悪で追い詰められてのパターンです。

 

フリーランスをお手軽に試す

僕みたいにいきなりフリーランスになるのはハードルが高い。

実際最初の1年はどうやって稼いでいいか分からず、アルバイトをしながら食いつないでいましたから。

そんな状態にならないように一度試してみるのがおすすめです。
そもそもフリーランスに向いているどうかはやってみないと分かりませんからね。

集団タイプ(会社員)と個人タイプ(フリーランス)はだいたい半々ですから。

>>集団タイプ(会社員)と個人タイプ(フリーランス)の記事を見る

自分がどちらのタイプかは実際に両方やってみないと分からない。

やってみて自分はフリーランスじゃなくて会社員の方が向いていた。

それならそのまま会社員を続けた方がいい(職場に不満があるなら転職)
自分の適性が分かった方が今後の仕事選びにも迷いがなくなります。

 

フリーランスをお手軽に試せる週末起業とは?

週末起業は会社員を続けながら週末(休日)のみフリーランス(自営業)を行うこと。

これにより会社員の収入を確保しながら自分にフリーランスの適性を試せるわけです。

失敗しても会社員の仕事は残るので気軽に取り組みやすいというメリットがあります。

ただし、お手軽な分、サボりやすい・真剣に取り組みづらいというデメリットもあります。

とはいえ、最初は週末起業でリスクを抑えて試しみる方がベターです。

 

おすすめの週末起業

やりたいことがあるのならそれをやりましょう!

問題は特にやりたいことはないけどフリーランス・自営業をやってみたい場合。

そんな時はブログかYouTube(動画)がおすすめ(両方ならさらに良い)

ブログとYouTubeのメリットは無料で利用でき、さらに拡散力が非常に高いところ。

多くの人に見てもらえるツールで発信し続ければそれだけチャンスも生まれやすいですから。

なので、やりたいことがある場合もそれにブログやYouTubeを絡めるとさらに効果的ですね。

発信する内容は好きなことか興味があること。
好きなことや興味があることなら続けやすく情熱を注ぎやすいから。

フリーランスは個人で勝負する世界。
周りと差を付けるためにも情熱を注げるかどうかは重要になってきます。

逆に日記や雑記などの特定ジャンルじゃないものは個人の魅力が重要、お金目的のものは心が折れやすいからおすすめしません。

 

結論

フリーランス(自営業)に興味があるのならまずは週末起業で適性を試す

その場合、やりたいことがあってもなくても拡散力があるブログとYouTubeを絡めるのがおすすめです。

以上、『自分のフリーランスの可能性をリスクを抑えて試せる週末起業』でした。

ではではまた。